物語コーポレーション
MENU

当社グループが重視しているマテリアリティ(重要課題)

当社グループは、健全な企業統治体制の下、ステークホルダーをはじめ社会全体から信頼される企業として、事業活動を通じて、「豊かな社会」と「お客様に必要とされるブランド・会社」の両立の実現を目指します。
社会の課題解決と持続的発展に貢献するために取り組むべき課題を抽出するべく、国際的なガイドライン・フレームワークである「GRIスタンダード」や「持続可能な開発目標(SDGs)」、「ISO26000」、ESG評価機関の評価視点などを踏まえ、当社が取組むべき重点課題を「事業機会」と「リスク低減」に整理しました。そして特に優先的に取り組むべき課題を特定し、「物語コーポレーショングループのマテリアリティ」として策定しました。なお、本マテリアリティについては、社会情勢の変化、中長期的なグループ経営戦略の見直等を踏まえ、継続的に見直しを行っていきます。

当社グループが特定しているマテリアリティ(重点課題)は以下の9つになります。

  1. 気候変動への対応(脱炭素社会への貢献)
  2. 省資源・廃棄物削減への対応
  3. 生物多様性の確保と持続可能な食材調達
  4. 少子高齢化社会への対応
  5. 顧客満足度の向上
  1. ダイバーシティ&インクルージョン
  2. 地域社会への貢献
  3. 食の安心安全の確保
  4. 経営基盤の充実