ご挨拶

Smile & Sexy 私たちは、それぞれの「自分物語」みんなの「会社物語」を作り上げていく素晴らしき自立集団でありたい 代表取締役会長 小林佳雄

「Smile & Sexy」- それは「物語コーポレーション」の経営理念。「自らを磨き自立した人間は、自ら意思決定ができる」ことを表した言葉です。

「Smile & Sexy」-「Sexy」は、「心身ともに素敵で、自分を率直に表現できる人」を意味します。私はこの言葉に 「自立した人間として自ら意思決定する」という想いを込めました。周りに流されず自分の勘や感覚を信じ「意思決定」するということは、自分を率直に表現することや自分らしく生きること、なにより自らの成長へと繋がっていきます。

しかし、自分に忠実に個性を発揮するだけでは、自己主張が強過ぎるなどと言われトラブルになる場合もあります。 では、トラブルなく自分を表現するためには何が必要になるのか。経験の中から掴んだその答えが、「Smile」です。

「Smile」は、単なる笑顔にとどまらない、人間性やマナー、服装や表現方法、あいさつなどをすべて包みこむ言葉。 個性を支える、「人間としてのベース」にほかなりません。私は、「Sexy」の実践には「Smile」が問われると気づいてから、こう考えるようになりました。「自分を磨き= Smile! 自分を表現しよう= Be Sexy!」と。

「Smile & Sexy」-この理念はまた、「物語コーポレーション」という社名につながっていきました。私は、社員一人一人が自分で意思決定し行動することで、「自分物語」を作ってほしいと思っています。そのような自立した人間集団であれば、どこにもマネのできない「会社物語」を自然に作り上げることができると信じています。理念の先にあるのは、物語の広がりです。「Smile & Sexy」の共有、理解の深まりによる新しい物語づくりへ、私たちは歩み続けていきたいと思います。

Smil & Sexyを体験した自立集団が紡ぎ出す新たな価値創造「人財力」と「開発力」を強みに、これからも成長し続けます。 代表取締役社長 CEO・COO 加治 幸夫

私はレストランの仕事が好きで好きで、気が付いたらこの仕事に30数年間関わり続けています。
外食の普及~成長~成熟の過程の前線に身を置き、バブルの絶頂期、そして崩壊後の長期にわたるデフレ、様々な会社の栄枯盛衰も、全て飲食の現場を通して自らの肌で体験してきました。

そんな私が明確に結論付ける、外食企業の成長を支える二つの要素があります。

  1. 1. お客様満足の前に従業員満足を高める事。
  2. 2. 時代の半歩先を行く商品とサービスを提供し続ける事。

愛情のこもった教育や躾を享受し、個人としての成長を実感している人は幸せです。日々の幸せを感謝する事の出来る人達は継続的にホスピタリティーを発揮することが出来ます。 また価値の多様化が進む成熟社会は元より、四季折々で食べ物や服装が変わる私たち日本人。
常に新しい旬なモノやコトを求める日本の消費者に対しては、常に新しい価値の提供をし続ける努力が欠かせません。

当たり前の事のように聞こえますが、言うは易し行うは難しです。
この二つの事を、いかに大きな会社になっても変わらずにやり続けることの難しさを私は痛感してきました。しかし物語コーポレーションでは、それらが文化・風土として根付き、仕組みシステムの上でも有機的に機能しています。
Smile & Sexyという経営理念に共感し、自己研鑽と自己表現を怠らない自立集団が創り出した強みはまさに『人財力と開発力』です。

物語コーポレーションはこれまでも人財力と開発力を生かし、様々な業態を開発し育てて参りました。これからも、物語人達は新たな商品・業態・事業の開発と育成に果敢にチャレンジし、時代の変化に対応するだけでなく、時代の変化を創り出す会社であり続けたいと思っております。

会社情報

Page Top